脇見恐怖症の海外事情 ~海外にも脇見恐怖症に苦しむ人が大勢いる~

最近、海外(英語圏)でも、自己視線恐怖症や脇見恐怖症のような症状があることがわかってきました。

明らかに脇見恐怖症と同一の症状を訴えるWebサイトが開設されていたり、そのサイトに同様の悩みを抱える人がネットで書き込みをしたりしているのが見つかって、各所で話題になっています。

今まで、対人恐怖症(≒Social Anxiety Disorder,SAD)は世界中で認めらるけど、自己視線恐怖症や脇見恐怖症のような深みにはまった症状は、日本にしか存在しないと思っていました。日本国内ですらほとんど情報が無いのだから、海外の情報などなおさらわかるはずもなく、仕方ない面もありました。

でも、それは大きな間違いだったようです。インターネット上で、”周辺視野が気になる”、”視界の両脇が気になる”、”周りの人が見えすぎてしまう”、”他人に違和感を与えている”といった症状を訴えるている人が米国、イギリス、デンマークなど世界各国に存在します。米国の心理学者が、このような症状について解説している記事もあります。

“脇見恐怖症の海外事情 ~海外にも脇見恐怖症に苦しむ人が大勢いる~” の続きを読む